2011年02月28日

女性の医療用かつら フォンテーヌのラフラについて

女性用ウィッグの大手メーカーのフォンテーヌには医療用のかつらのブランド「ラフラ」があります。

(この医療用のかつらの記事に医療用カツラの特徴・値段・医療費控除などについて書いていますので参考になさってください)

フォンテーヌの医療用かつら「ラフラ(Rafra)」はメディケアウィッグ ラフラといって、病気や治療によるデリケートな髪の悩みを抱える女性のために誕生しました。

ラフラ(Rafra)という名は、フランス語の「rafraichessement(ラフレシッスマン)」が、もともとの由来で元気回復という言葉の意味があるそうです。

ラフラには、「悩みを解消し、元気を回復してほしい」「美しく輝いた姿でいて欲しい」というフォンテーヌの強い思いが込められているとのこと。

そんな医療用かつら ラフラの特徴です
・セミオーダーなので値段もフルオーダーよりも安め

・ラフラネットを使うことによって頭皮への刺激をやわらげる。

・かつらは抗菌加工を施し軽さや装着感にこだわりがある。

・髪の色なども変えられるので美容院にいくような感覚

・髪の毛はコラーゲン プロテインファイバーが配合され、より人毛に近いナチュラルな質感

・アジャスターでサイズ調整が可能

・全国に実店舗があり、プライベートを確保するスペースもあるので実際に装着してためせる

・オーダーメイドのかつらもあり。
⇒オーダーメイド・ウィッグ「ラフラ・アイフィット」
自分らしさが表現できるスタイルや髪色にこだわりたい。まわりに気づかれたくないから、治療前のヘアスタイルを再現したい人。

価格の面でも
合成繊維ウィッグ 価格:税込33,600円〜
ミックスヘアウィッグ 価格:税込105,000円〜
人毛ウィッグ価格:税込126,000円〜 

とそれぞれの髪の素材や長さで選べるようになっています。


医療用かつら選びや購入の時期ですが、どうしても抗がん剤投与がはじまると体調が不安定になって出歩けないことも増えるようですので投与などの前に用意されるとよいようです。
アジャスターがついてるので脱毛や発毛によるサイズ変更にも対応できるとのことです。

フォンテーヌのサイトのほうで詳しい内容はご確認ください。

フォンテーヌ ラフラ サイト
http://www.fontaine.jp/rafra/

スポンサードリンク

posted by yoshiko at 16:48| Comment(0) | 医療用のかつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
キネマ旬報ベストテン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。