2009年06月13日

正しいシャンプーのやり方〜健康な髪にする〜

女性の髪の抜け毛や薄毛の悩みなどにもつながってくる毎日の髪のお手入れのシャンプー。

正しいシャンプーの仕方はどうすればよいのでしょうか?


1:髪を濡らす前に軽くブラッシング
頭の血行がよくなり汚れを浮き上がらせたり髪の絡まりを防いでシャンプー時の髪への負担を軽くします。

2:プレシャワーリング(前流し)
髪をよく濡らします。少し熱めの温度設定で濡らすというよりも流すという感覚。
ここで髪の汚れのなんと!60〜70%は落ちるのでしっかり濡らしてください。(時間は2〜3分ほど)


3:頭皮洗い(スカルプマッサージ)
シャンプー剤は手で泡立ててから頭皮につける

指の腹で毛穴の汚れを揉みだすようにマッサージしながら洗います。
爪をたてて洗わないように気をつけます(ムースやスプレーを使用したりして汚れが気になるときは2度洗いして下さい)

4:後流し(アフターシャワーリング)

よく洗い流します
シャンプーも大切ですがシャンプー剤をよく洗い流すことも大切です。
シャンプー以上によく洗い流しましょう。(3分以上がベスト)

*これは普通にお店で大量生産でつくられて売られている石油系シャンプーの場合です。

5:トリートメントやリンスをつけます。
頭皮に何かしらの効果があるトリートメント以外は
頭皮にはつけないことが大切。
詳しくは別の記事で

6:乾燥
シャンプー後は自然乾燥ではなく
ドライヤーで根元中心に8割くらい乾かす

濡れた状態の髪の毛は一番ダメージを受けやすいので
気をつける

私は特に髪をぬらすという概念しかなかったので
最初と最後しっかり流す、ということを気をつけてシャワーで入念にしたら驚くほど地肌がさっぱりして指どおりがなめらかになりました。
これからの髪の変化が楽しみです

正しいシャンプーで健康な髪の状態にしていたいですね^^


スポンサードリンク

posted by yoshiko at 21:04| Comment(0) | 正しいシャンプーのやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
キネマ旬報ベストテン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。